086-261-7855

8:30〜17:30(土日祝除く)

製品依頼・お問い合わせ

PRODUCTS

製品情報

半自動ボトルラベラー

ボトルや瓶のラベル貼りを効率化できます。

ラベル貼り作業を効率化でき、人件費のコストを削減できます。作業効率の改善により、売上拡大へ繋がります。

脱・手貼り作業でコスト削減

ラベルリングマシンであれば一定の品質でラベルを貼り続けることができます。貼り直しによる再作業削減に綺麗に貼られたラベルは、ブランドイメージの向上につながります。

簡単操作で作業効率アップ

シールを剥がす、位置を決める、きれいに貼る、ごみ(台紙)を捨てる作業が、容器をセットしてスイッチを押す(もしくはハンドルを回す)だけの簡単作業で行えます。

省力化・省人化で売上拡大

手作業では出せなかった貼り付けスピードが実現できます。1台(一人)当たりの生産の能力が向上するので生産数を上げつつ、人員増に比べてコストを抑えられます。また、作業時間が一定になるので、生産計画が立てやすくなります。

手作業で行っていたラベル貼りを省力化する装置です。
機械の知識がない方でも簡単に導入でき、時間短縮・コスト削減に繋がります。

ラベル貼りの現場において、このような課題がありませんか?

■ラベルの貼りミスによるロス
ラべリングは手で貼ることはできますが、高さが不揃いになったり、ラベル同士が重なったり、気泡や皴ができたりと手作業すると色々な不具合が発生します。
■ラベル貼り作業の人員が不足
製造業の人材確保が課題になっています。熟練した作業者が不足することにより、貼り付けの仕上がり品質の低下や仕上がりのバラツキが発生します。
■生産量に応じて人件費コスト増
生産数が増えた場合に今いる人員で生産したいがは、増員する必要がありコストを抑えにくい状況が発生します。

貼り付けられるボトルの種類とシールの材質

資料ダウンロードはこちら

資料ダウンロードは
こちら