インパムについて

欲しい「 」がなければ
創ればいい。

営業・デザイン・印刷まで印刷をトータルでプロデュースします。
印刷物だけを提供するのではなくそれを通してお客様の不便を解消し、
利益をもたらすかを常に考えてさまざまな角度から提案をさせていただいています。

お客様の「オモイ」をカタチにする
お客様に「喜ばれる」デザイン
お客様と共に物語を創る

ごあいさつ

社会に対して「衝撃impact」を与える存在であること、激動の時代に対して「臨機応変(imagination)」な対応を可能にする組織であること、「無限の(immense)」可能性を秘めた集団である事を願い、私たちは自らの仕事に確固たる姿勢で取り組んで参ります。

そして、お客様の想いを「カタチ」にする。トータルプロデュースの提供により、お客様の抱えている想い、不便、課題の解消の為、様々な角度から提案をさせて頂きます。お客様と消費者が商品を通じて心を通わせることのできる「人と人を繋ぐ、ものづくり」に取り組んでいきます。

代表取締役社長 青木良二
代表者近影

会社沿革

岡山本社 岡山本社 impam cafe 岡山本社 展示コーナー 株式会社インパムシール 外観
1950年
岡山市小野町(現清輝本町)にて岩田二三男(創業者)個人でシール印刷業を開始
1952年
合資会社岩田美術印刷所を設立
1967年
株式会社に改組 資本金200万円
1969年
資本金400万円に増資
1970年
資本金600万円に増資
1974年
資本金1500万円に増資
1977年
資本金2000万円に増資
1980年
本社新社屋落成、岡山市洲崎に移転
1987年
本社工場増築 ロータリー印刷機導入
1990年
神戸営業所開設
1991年
営業本部新築移転
1999年
岩田冨士夫 社長に就任  東京営業所開設 
2000年
オフセット印刷機導入
2001年
株式会社インパム設立 営業・企画部門を分社
岡山市西大寺新地に新社屋・工場完成 前面移転
2003年
津山、福山、米子 SOHO事業部へ移設
2005年
デジタル印刷機 HP Indigo WS4000 Digital Press導入、フレキソ印刷機導入
2006年
レーザーカット機導入
2008年
東京営業所移転
2009年
UVインクジェット印刷機導入
2010年
株式会社インパムクリエイト設立 制作部を分社
2010年
岡山市南区洲崎社屋を改築 株式会社インパム岡山本社移転
2011年
デジタル印刷機 HP Indigo WS6000 Digital Press 導入
2012年
ABGオメガ デジコート導入
2014年
岩田 冨士夫 株式会社インパム 会長に就任
青木  良二 株式会社インパム 社長に就任
2015年
シルク印刷機導入 Versant 2100 Press 導入

会社概要

会社名 株式会社インパム
創業 1950年
設立 2001年
資本金 2,740万円
代表者 代表取締役会長 岩田冨士夫
代表取締役社長 青木良二
関連会社 株式会社 インパムシール  >>インパムシールHPへ
株式会社 インパムクリエイト >>インパムクリエイトHPへ
事業内容 食品・工業用のシール印刷
FAラベリングシステムの設計販売
食品用パッケージの企画デザイン・印刷

アクセス

岡山本社

〒702-8042
岡山市南区洲崎1丁目2番13号
TEL:086-261-7855
FAX:086-261-7860

東京営業所

〒103-0004
東京都中央区東日本橋3-7-19
東日本橋ロータリービル2F
TEL:03-5644-7751
FAX:03-5644-5500

神戸営業所

〒650-0023
兵庫県神戸市中央区栄町通6-1-17
栄町通佐田野ビル302
TEL:078-367-5668
FAX:078-367-5671